転職

【転職の履歴書の書き方】経験から通過する履歴書をフォーマット付きで解説

転職迷い中
転職活動するときの履歴書の書き方がわからないなー

どうやって書けば良いんだろう?

 

履歴書の書き方って地味に悩みますよね

 

過去の事実を書くだけなんですが、学歴や職歴の書き方がわからなかったりします。

 

でも安心してください。

 

正しいフォーマットを選び、よっぽどズレた書き方をしない限り書類で落ちることはないです。履歴書の正しいこちらからダウンロード

 

とはいえ転職は人生の大きな決断なので、この記事ではズレてない履歴書の書き方を解説します

 

転職でキャリアアップしてやりたい仕事ができたり、年収アップして贅沢な暮らしを手に入れたりしましょう

 

もちろん転職はいいことばかりではなく転職先の仕事のやり方を覚えたり、人間関係の構築など1から始めないといけないので大変なこともあります。【転職のデメリットを4つ紹介】知らないと損することを解説

 

しかし現状の仕事に不満があったり、やりたいことがあるのに今の会社じゃやらせてくれないなら転職は選択肢に入れるべきです

 

社内でもがいたところで人事異動ができる可能性は低いんです。一社員のわがままを会社はなかなか聞いてくれません。

 

キャリアアップややりたい仕事を手に入れるためには、転職活動を勝ち抜き内定をゲットしましょう。

 

ご存知だと思いますが転職活動には書類選考と面接があります。転職の全体の流れが知りたい方は【転職の流れ5ステップ】迷わずに転職活動を進める方法を紹介を読んでください。

 

それでは履歴書の書き方を解説します。

 

転職の履歴書の基本

履歴書

前提として履歴書はパソコンで書きましょう

 

採用担当者は手書きよりパソコン文書の方が見やすいです。

 

普段仕事していて手書きの文書なんてないですよね?

 

応募企業や転職エージェントから手書きの指定がされた場合のみ手書きで大丈夫です

 

繰り返しになりますが、書類選考は職務経歴書と履歴書の2つでほとんど決まります。

 

合否を左右するのは職務経歴書です。職務経歴書の書き方が知りたい方は【転職の職務経歴書の書き方】書類選考に落ちたくない人向けに解説を参考にしてください。

 

履歴書は個人情報であり、過去の事実を正確に書くことが重要になります

 

履歴書のフォーマットはこちらからダウンロードしてください。

 

書く内容は以下のとおりです。

 

履歴書に書く内容

日付

写真の貼り付け

氏名・生年月日・現住所・連絡先

学歴・職歴

免許・資格・趣味

通勤時間・扶養家族・配偶者の有無

本人希望欄

 

履歴書は事実のみ書きますが、面接官が事実をどう解釈するかは以下のとおりだと思います。

 

面接官が履歴書で見るポイント

①年齢(採用基準か)

②学歴(第二新卒でも30代でも信用評価の基準)

③経歴企業・職種(同業界や同業種の転職か、転職は何回目か)

④職位(部下はいたか、どのポジションで採用するか)

⑤勤続年数(同年代の自社の社員と比較)

⑥資格(会社で役立つか)

⑦扶養の有無(転勤大丈夫そうか)

 

志望動機を履歴書に書く方もいますが、私は職務経歴書に書いていました

 

それでも2回目の転職活動では書類で落ちたことはありません。

 

次に履歴書を書くときに気をつけるポイントを見ていきます。

 

履歴書の日付は面接持参日か投函日

カレンダー

履歴書の右上に書く日付は面接を受ける日か、メールや郵送で事前に送付する場合は送付した日を書きます。

 

私は履歴書に書く日付は履歴書の項目すべてを書き終えた日だと勘違いしていました。

 

履歴書に書く日付の意味は、その日付時点での履歴という証明になります

 

なので履歴書を提出したその日、最新の日付を書くべきなんですよね。

 

日付を間違って記載しても書類は通過したので大丈夫なんだとおもいますが。

 

年を書くとき西暦で書くのが無難です

 

気をつける点は学歴と職歴の年の書き方を統一することです。

 

履歴書の写真

写真

証明写真はスーツを着て3ヶ月以内に撮影したものを使用しましょう。

 

スタジオで取る必要はないです。私は駅とかにあるボックスの証明写真で十分でした。

 

履歴書の写真は自分の第一印象を決めます

 

だからと言って力を入れすぎず、笑顔で姿勢良く清潔感があれば大丈夫です

 

転職活動中は普段より身だしなみに気をつけてください。

 

パーマをかけたり、髪の色が明るいとどうしても印象が良くないです。

 

私も転職活動中は髪を短めにして、証明写真と面接ではおでこを出してました

 

証明写真の印象が良すぎて、面接で印象が一致せず悪いのもよくないです。

 

面接官も人間なので最初の印象が悪いと面接内容も少し悪めに取られる危険性があります。

 

ただ面接官は訓練されているので大丈夫だと思いますが。

 

氏名・生年月日・現住所・連絡先

履歴書

誤字を無くし事実を書きましょう。

 

連絡先は現住所と同じなら”同上”で大丈夫です。

 

メールアドレスはパソコンのアドレスを使用しましょう。gmailとかです。

 

添付ファイルの送付があるので携帯アドレスではいけません。

 

履歴書の学歴

博士号

学歴は高校入学から最終学歴の卒業です。

 

諸説ありますが義務教育は書かなくて大丈夫です。

 

実際に私は高校入学から大学院卒業まででした

 

不安なら中学の卒業は書いても良いと思います。

 

中学の学歴が書いてあろうがなかろうが合否に関わりません。

 

学歴欄には一番上の段の中央に”学歴”と書きます

 

次の段に西暦で高校に入学した年と高校の正式名称と入学書きます。履歴書には高校ではなく高等学校と書きます。次の段は高校の卒業した年を書きます。

 

メモ

学歴

20○○年 ××高等学校 普通科 入学

20○△年 ××高等学校 普通科 卒業

 

大学、大学院も同じように書いていきます。

 

学部や学科も正式名称で書きましょう。

 

正式名称ってどれだ?となるかもしれませんがネットで調べて書けば大丈夫です。

 

大学院は修了です。まだ卒業していなければ卒業見込みと書きましょう。

 

履歴書の職歴

パソコン

入社年と会社の正式名称・配属先の部門と職種も書きましょう

 

異動があれば部門と職種を書きましょう。

 

昇格も書きます。

 

書き方は学歴の最後の段から一段開け、中央に”職歴”と書きます

 

学歴の最後の段から一段開けたところから書き始めます。

 

メモ

20○○年 3月 ××大学院 経営研究科 経営専攻 卒業

職歴

20○△年 4月 株式会社□□ 入社

20○△年 5月 ◇◇事業部 営業G 配属

20△△年 4月 人事部 人事課 異動

現在に至る

以上

 

最後に職歴の最終段の右下に”以上”と書けば、学歴・職歴欄は終わりです。

 

免許・資格・趣味

免許証

免許と資格はもっているもの全て書きましょう。

 

何に役立つか分からないからです。

 

多すぎる場合は応募先企業に関係がある資格などのみで見やすくしましょう。

 

アピールしたい資格は一番上に書くと印象に残りやすくなります

 

ない場合は「特になし」で大丈夫です。

 

趣味はなんでも良いです。人柄がわかるようなもの、アピールに役立つものを書きましょう。

 

面接で聞かれたとき自分のアピールにつながるものだと戦略的で良いですね。

 

通勤時間・扶養家族・配偶者の有無

家族

間違えないように正直に正確に書きましょう

 

入社後に必要となる情報だからです。

 

難しく考えずに事実をそのまま書けば大丈夫です。

 

もし引越しを伴う転職の場合は家族の反対に合うかどうか人事はみます。

 

内定辞退の最も多い理由は家族の反対だからです

 

本人希望欄

「特になし」が無難です。

 

年収や勤務地など希望があれば書くべきですが、印象は良くないからです

 

年収を書くとお金目当てに見られますし、将来はもっと年収が良い会社に転職するのではないかと疑われます。

 

勤務地は言っても良いと思いますが、企業が中途募集を出す段階でポストが決まっています。

 

【転職の履歴書】まとめ

事実を正確に書きましょう。

 

細かい書き方はありますが、この記事に書いてあることを参考にすれば間違いないです。

 

書いた履歴書は必ず転職エージェントに提出して記入漏れがないか確認してもらいましょう。

 

もし転職エージェントの登録が済んでいない方は次のエージェント会社に登録して、添削をしてもらうと誤字などを指摘してもらえて良いですよ。

 

【業界最大級の非公開求人】リクルートエージェント

【日本唯一の20代専門エージェント】マイナビジョブ20's

【戦略コンサルへのキャリアアップ】STRATEGY :BOOTCAMP

【IT転職決定数部門5年連続1位】ワークポート

 

また書類選考は履歴書だけでなく職務経歴書もあります。

 

特に職務経歴書がビジネススキルを見られますし、書類選考には大切です。

 

職務経歴書の書き方は【転職の職務経歴書の書き方】書類選考に落ちたくない人向けに解説を参考にしてください。

-転職

Copyright© Kazu Career Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.